MENU

あせも予防対策はどうすればいいの?首や背中をかゆくて掻き壊す

 

あせもが赤ちゃんや子供にでていますか?

 

かゆくない場合もあるようですが、かゆいと赤ちゃんや子供って、後先考えずボリボリ掻きますよね。
で、掻き壊して、菌が入ってトビヒしたりするんです。

 

こうならないためにも予防と対策が必要ですよね。

 

あせもができると病院で汗疹の症状に効く薬を処方してもらい治療していきますか?
もしくは、あせもだから、ほおっておいたらすぐに治るだろうと、なにもしないですか?

 

 

どちらも正しいのは正しいですが、その子によって肌の体質で対処は変わってくるでしょう。 

 

ほおっておいても汗疹がひどくならない子もいれば、
あせもができればすぐに掻いて肌が荒れてしまう子もいます。

 

汗をかいたらこまめに拭いてあげたり、シャワーをしてあげる必要があると言われるでしょうが、
子供にはけっこう大変ではないですか?
子供ってもっと動きたいし、じっとなんてしてられないですよね。

 

あせもの予防・対策におすすめなのがファムズベビー(famsbaby)です。

 

あせも予防・対策にファムズベビーを使ってみて!

まず、汗疹ができてしまったのなら、それに対する対策にファムズベビーをつけてください。

 

汗疹のところにファムズベビーをつけることで、かゆみがおさまり、
また皮膚に汗がつかないので、さらにあせもが増えることをおさえてくれます。

 

また、汗疹が毎年のようにできて、かゆくて掻くので毎回ひどくなってしまっているのなら、
そろそろ暑くなってきてあせもがでやすい季節になるなとおもったら
汗疹予防として、ファムズベビーをいつもあせもができるところにつけてください。 
そうすることで、汗で皮膚がかぶれることもすくなくなるため、あせもができにくくなります。

 

どうしてこのような事が、ファムズベビーでできるのかというと、ファムズベビーは、とても粒子が小さく、汗よりも小さいです。皮膚の表面に膜を張るように肌を保護してくれ、皮膚呼吸や発汗を妨げることがないため、あせもになりにくい状態を作ってくれます

 

そして、さらにおすすめな理由が、ファムズベーを肌につけると8時間程度持続し、さらに洗ったり汗をかいても流れ落ちることがないんです。 

 

赤ちゃんや子供に、朝、ファムズベビーをつけておくと、外出して帰宅するまで持続してくれるので、とてももちがよく、使い勝手もいいので楽ちんです。
あせもができてボリボリかいて、掻き壊していたりすると、「も〜、そんなに掻いて!」って怒りたくなりますが、かゆいのって止められないですものね。

 

あせもをかいてしまっても、ファムズベビーを塗ることはできます。
しみたりもしないですし、かゆみがおさまってくるので、あせもが治りやすくなりますよ

ファムズベビー公式サイトを見てみる<<<