MENU

水仕事や土いじりで手荒れになる前に対策がしりたい

 

 

水仕事って絶対に必要ですよね。 
食器を洗ったり、洗濯・掃除をしたりすることで、水をどうしてもさわります。
また、冬場だと、お湯を使ったりしますよね。 

 

手の皮脂は肌を保護していてくれたのに、その皮脂が減ってしまうことで手荒れが起きてしまいます。

 

そして、土いじりも庭の手入れや植物の手入れをするのに必要ですよね。
でも、土には微生物も多いですし、また、土に皮脂をとられてしまうというのもあり、手荒れが生じます。

 

では、どうすれば、水仕事や土いじりから手荒れを解消することができるのでしょうか?

 

肌にバリアを張って手荒れから守る

肌のバリアを強くすることが大事になってきます。
皮脂や保湿成分のおかげて、人間の皮膚は刺激から守られています。

 

 

しかし、皮脂や保湿成分が減ってしまうことで、皮膚がそのまま刺激にさらされ、皮膚の内部に侵入していきます。
その影響で、手荒れが生じたり、かゆみや赤みが出てくるんです。

 

 

肌のバリアはどうやったらできるの?って思うでしょう。

 

そこで私が使ってほしいのが、ファムズベビーです。
ファムズベビーは、肌のバリアを代わりに作ってくれますから、刺激をシャットアウトします。

 

刺激が肌内部に侵入しないことで、手荒れが起きにくくなりますし、
さらに、手荒れが起きてしまっている肌には、治りが早くなります。

 

それってステロイド並みに強い成分では?って思うかもしれませんが、
赤ちゃんからお年寄りまで使え、なめても安心の成分なんです。

 

顔にも使えますので、顔が乾燥したり肌トラブルがでているなら、ファムズベビーを使ってみると良いでしょう。

 

また、油を使うときや手が汚れる時には、先にファムズベビーをつけておくと、後で洗い流しやすくなります。 
さらに靴擦れにもつかえますから、家に一つおいておくと、あらゆるトラブルを解消できますよ

子供とママの商品体験レビューを見てみる<<<

 

ファムズベビーはいろんなところで大活躍

肌が弱い人には、ファムズベビーで皮膚に膜を張って、 日常生活を気にせず、過ごせるのでおすすめですよ。 赤ちゃんからお年寄りまで、家族全員で使えますし、 泡状で、よく伸びるのでコスパもいいです。

金属アレルギーについてはこちら<<<

靴擦れについてはこちら<<<